Fosbury Flop, Rock ’n’ Roll!

好きなものは好き。

未来の遊び・コエステーション

こんにちは、ナオです。

 

新しいものは基本的に好きです。

人柱になろうと、試してみたくなります。

 

先日は「周りの音が聞こえるイヤホン」ambieを買って、

面白かったのでまたのちのち使用感なんかを書こうと思います^^

そもそも今回はambieの事を書こうと思ったのに、

それ以上にエキサイティングなものを見つけてしまいました。

 

最近ネットの記事にもよく出ているアプリ、

「コエステーション」です。

今のところiOS版のみかな?

コエステーション

コエステーション

  • TOSHIBA Corp.
  • エンターテインメント
  • 無料

私は新しもの好きではありますが

テクノロジには詳しくありませんので、

あくまで使ってみてのファーストインプレッションは

「初音ミクみたいなことが自分の声でできる」

とでも言えばいいでしょうか。

あの東芝が作ったアプリです。

 

ダウンロードは無料で、

課金が発生することもないようです。

 

自分の声を録音してデータを蓄積し、

その声に喋らせることができるのです。

...伝わってますか?笑

詳しくは公式サイトをご覧ください^^

coestation.jp

 

使い方

何はともあれ使ってみましょう。

使い方は簡単。

  1. 画面に出てくる文章を読み上げる
  2. コエを生成する
  3. 好きな文章を読ませる

簡単!

 

1.画面に出てくる文章を読み上げる

特別な道具は用意しなくてもOK。

ただ、きちんと声が録音されるように、

イヤホンマイクの使用が推奨されています。

 

ハンズフリー通話ができるBluetoothイヤホン使っても良かったんですが、

とりあえずiPhone買った時についてきたイヤホンを使います。

lightening端子の。

 

そして画面の「育てる」をタップして...

f:id:nanana38go:20180427112550p:plain

 

親切に環境音の測定までしてくれます。

静かな環境で録音しましょう。

 

f:id:nanana38go:20180427112639p:plain

 

さらに親切なことに練習用の例文まで。

(「笑う犬」でホリケンがやっていたアナウンス学校を思い出します)

 

f:id:nanana38go:20180427112822p:plain

波形が濃い青の範囲に収まる程度の声量で読み上げればOK。

普通の声量があれば十分です。

 

あとはどんどん表示される例文を読み上げていきます。

 

f:id:nanana38go:20180427112951p:plain

 

表示されるたびに真ん中のマイクのボタンを押して録音開始、

読み上げ終わったら同じボタンを押して録音停止。

操作はシンプル。

 

「おやすみやさい」のような短い例文もあれば、

 

f:id:nanana38go:20180427113138p:plain

 

会話のような文章、そして

 

f:id:nanana38go:20180427113214p:plain

 

教訓めいたものも...

さらにいちばん謎だったのが

 

f:id:nanana38go:20180427113256p:plain

どういう状況やねん。

 

こんな感じで突っ込んだりニヤッとしたりしながら

粛々と録音していきます。

 

録音したものはその場ですぐ再生して確認できますし、

いまいち不明瞭なら「やり直し」ボタンで

何度でも録音し直せます。

 

10文読んで「レベル1」。

これだけなら5分ほどで終わります。

「コエ」は録音すればするほど育つそうで、

私はちょこちょこと数日かけて100文読んで、

「レベル3」まで育ったようです。

 

2.コエを生成する

ここは私ではない誰かがやってくれる作業。

『1時間から数日かかります』と表示されます。

レベル1から順に作成していますが、

だいたい1〜2時間で出来上がってくるイメージ。

あ、レベル3はものの15分くらいで完成した

平日の昼間だと空いてるのかな?

 

完成すると、通知で知らせてくれます。

 

3.好きな文章を読ませる

さあ、「コエ」が出来上がったら

いよいよ好きな文章を読ませてみましょう。

アプリの「読み上げ」ボタンを押すと、

f:id:nanana38go:20180427114144p:plain

入力画面が出てきます。

ここに好きな文章を入力して、

真ん中のいかにもしゃべりだしそうなボタンを押すと...

しゃべってくれます!

 

あとおもしろいのが、

年齢・性別や感情までコントロールできるんです^^

f:id:nanana38go:20180427115415p:plain

 

「喜び」「怒り」「悲しみ」まで!

怒りの「お腹すいた!」笑

f:id:nanana38go:20180427115448p:plain

 

実際どうなの

レベル1から3まで、コエが出来上がるたびに読ませていますが、

まずただただおもしろい^^

好きな文章を読ませられるアプリっていうのは

今までもあったことでしょうけど、

私は使ったことがないので単純におもしろかったです^^

 

新聞から文字を切り貼りして作る脅迫状のように

例文の中から「お」の音、「ふ」の音...と拾って行っているわけではなく、

完全に音声データとして合成しているのだと思います。

 

肝心の自分の声に似てるかどうか、ですが、

たしかに、録り貯めるごとに、似てきています^^

話し方は棒読みだったり、アクセントがおかしかったりしますが、

声はかなり自分に近づいてきています。

「すごーい!」と思うと同時に、なんとなく恐ろしさも...

「人工の声に自分が乗っ取られるのではないか...」という笑

 

ただ、周りの人にこれを聞かせると結構ウケます^^

「声はかなり似てるね」とも。

飲み会なんかで遊ぶのにいいかもしれませんね^^

 

今後の展望

ネットではこの技術に対し、「おもしろい」という声と同じくらい

「悪用されないか」が不安視されていました。

 

アプリの使用にはメールアドレスの登録や

パスワードの設定などが必要ですが、

万が一悪用されてしまうと

詐欺に使われる心配もありますよね。

 

また、読み上げる例文に空港や駅で使うようなワードが多いことから、

声のデータを、個人がわからないように収集して、

ビッグデータとして自動音声やAIの開発に役立てるのかなあ、

と想像しています。

 

アプリ自体は無料ですし、

こういう形で自分が楽しめると同時に

技術開発に自分の声データが使われるのは大歓迎です。

個人が特定されないようにすれば、ですね^^

 

あと、病気などで声を失ってしまった場合

こういう技術がもっと発展すれば

家族や周りの人との意思疎通も互いにぐっとしやすく、

そして親しみやすくなりますよね。

ほんと、医療の進歩と技術の進歩はすごいなあと思います。

 

今日のまとめ

とりあえずレベル5(200文)まで録音して、

その成長過程を楽しみたいと思います。

おもしろいなあ〜

 

コエステーション

コエステーション

  • TOSHIBA Corp.
  • エンターテインメント
  • 無料